読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

只の20歳男の人生記 

九州出身、工業高校卒の男の人生記 病気、転職、苦悩、日々のこと 俺が死んだあともこのブログは残るので未来の俺みたいに人生や生き方に悩む人の少しでも役にたつようなブログを書きたい

一リットルの涙

 

いやぁー泣いた

泣きじゃくった

出棺の時のクラクションの音

プーーーーー

泣いたわ

通夜が終わり風呂に入る

今日はじめての一人の時間

泣いた、泣きじゃくった、嗚咽がやばかった

一リットル分は泣いた

 

坊さんが通夜の終わりに言っていた

家の宗派は浄土真宗なのですが、南無阿弥陀仏と唱えることにより故人が生前行えなかったこと、後悔してることを昇華してくれるらしい

とにかく声に出して唱えることが大事らしい

南無はいわゆる、ナマステみたいな意味

阿弥陀は死後の世界の神様みたいな?

仏はその阿弥陀に許されて仏になれるようにという意味らしい

ごめんなさい、曖昧なんで間違ってるかもw

絶対忘れないよ、遠くにいってもね

最後この曲を皆さんに送ります

フジファブリック 黒服の人